ビーグレン・トライアル【ニキビケアセット】をレビューします

そんなにひどい状態になることはないのですが、免疫力が下がったときや、生理前になるとポツポツとニキビができることがあります。

赤みが出ているので、コンシーラー(NOV)で隠したりはするのですが、年に1回くらい、広範囲にニキビ(吹き出物?)が出ることがあるので、スキンケアでなんとかしたいなと考えていました。

ニキビケアの製品はいろいろ販売されているので、30歳の大人ニキビに一番良さそうなのはどれなんだろうと思って、米肌やライスフォース、オラクル、リプロスキンなどをあれこれ調べてみたところ、どうやら私にはビーグレンが良さそうだという結論になりました。

決め手だったのは「リピート率98,5%」という数字です。

敏感肌でも使えるのか心配だったのですが、トライアルセットが用意されていたので、とりあえず試して見れるのはかなり助かりました。化粧水だけとか美容液だけとかではなく、ラインで試せるトライアルはありがたいですね。

ちなみに、ビーグレンはドラッグストアでは売っていません。公式サイトからの通販のみで購入可能になっています。

ビーグレン ニキビケアセットのそれぞれのアイテムをレビューします!

クレイウォッシュ

説明 「モンモリロナイト」が持つ「汚れだけを吸着する力」で、汚れや古い角質などを吸着して落とし、肌を傷めずにスッキリと洗い上げます。
美容成分 モンモリロナイト・グリチルリチン酸ジカリウム・スクワラン・カミツレエキス・ヒアルロン酸
無添加 着色料・香料・鉱物油・アルコール・パラベン / アレルギーテスト済
全成分 水, モンモリロナイト, イソノナン酸エチルヘキシル, ソルヒ゛トール, BG, ココイルク゛ルタミン酸Na, ヘ゜ンチレンク゛リコール, ココイルク゛ルタミン酸TEA, 尿素, スクワラン, ヒアルロン酸Na, ク゛リチルリチン酸2K, アロエヘ゛ラ葉エキス, カミツレ花エキス, クス゛根エキス, クロレラエキス, カフ゜リロイルク゛リシン, エチルヘキシルク゛リセリン, クオタニウム-73, EDTA-2Na, フェノキシエタノール

ビーグレン製品のベースになる洗顔料です。ニキビだけでなく、毛穴ケアや美白ケア、しみ、乾燥などすべてのケアのトライアルセットは、このクレイウォッシュが組み込まれています。

使って見ると、その洗い上がりの違いがすぐにわかると思います。本当にツルツルになるので、何度も触ってしまうのが難点。笑

クレイが毛穴の奥の汚れをしっかり吸着してくれるみたいで、肌に透明感がでてワントーン明るくなったのがわかります。沖縄のくちゃを使ったことがあるのですが、それの数倍良いですね。柔らかいテクスチャなので、使いやすいのも嬉しいです。

泡立てネットは不要です

クレイは泡立つタイプではないので、ふんわりした泡で汚れを落とすのではないと理解しておく必要があります。でないと、泡立てネットを必死で使っても、思ったようにはいかないので、時間のムダになりますから。笑

撫でるだけなのに、洗い上がりがすごく良いので、ニキビの原因になる皮脂もキレイに落とすことができますね。もちろん、潤いをすべて奪ってしまってカピカピになることもないので、安心して使えます。

肌への摩擦が少ないので、敏感肌でも使えますし、なにより「撫でるだけでオッケー」という安心感のおかげで、ゴシゴシすることがなくなりました。

使い方

クレイローション

説明 古くから生薬として用いられている薬用成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が炎症をやさしく抑えてニキビを防ぐとともに、「天然クレイ」がつくり出す「うるおいのひと膜」で肌をやさしく守ります。
美容成分 グリチルリチン酸ジカリウム・カミツレエキス・ヒアルロン酸・納豆エキス・オウゴンエキス・モンモリロナイト
無添加 着色料・香料・鉱物油・アルコール・パラベン・旧指定成分
全成分 グリチルリチン酸ジカリウム, 精製水, ヒアルロン酸ナトリウム液, 濃グリセリン, ソルビット液, 納豆エキス, オウゴンエキス, ベントナイト, カモミラエキス(1), イリス根エキス, クインスシードエキス, グリセリン脂肪酸エステル, 1,2-ヘキサンジオール・1,2-オクタンジオール混合物, ソルビン酸カリウム

こってりしたとろみのある化粧水だけあって、保湿力が高いです。浸透力も高いので、肌がもちもちになり、ペタペタと手に張り付いてきます。

ニキビケアは洗顔と保湿が重要なので、この化粧水の保湿力はかなり期待できそうですね。「潤いのひと膜」という表現がピッタリの保護膜ができている感覚があります。

少しだけ刺激を感じる

ただ、ほんの少しだけ刺激を感じるのが不思議なんですよね。刺激になるようなものは一切入っていないですし、「抗炎症」作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムが配合されているので、原因がよくわかりませんでした。

カミツレエキスか、オウゴンエキスのどちらかかな?と思ってちょっと調べてみたんですが、ごくまれにカミツレエキスにアレルギー反応を起こすこともあるようです。

もしかして私がそれに当てはまるのかな?と考えているのですが、植物エキスなので、このあたりは仕方ないですね。もうしばらく使ってみて、常に刺激を感じるようなら使用を中止するつもりです。

でも、同じカミツレエキスが配合されているクレイウィッシュは刺激を感じないんですよね~。本当に不思議です。

生理前で、肌が揺らいでいるせいかもしれないので、しばらく時間をおいてから再開するほうが良いかもしれませんね。

使い方

Cセラム

説明 化粧品への配合が難しい「ピュアビタミンC」を、ビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSomeR」で包み込み、成分を安定させ、角質の奥まで届けて滞留させることで、効果を持続させることが可能になりました。
美容成分 ビタミンC
無添加 着色料・香料・鉱物油・アルコール・パラベン / アレルギーテスト済
全成分 PG, アスコルビン酸, レシチン, ポリアクリルアミド, (C13,14)イソパラフィン, ラウレス-7

乾燥肌の場合は、分量を調節してくださいとあったので、半分くらいの分量からスタートしました。伸びが良いので、もっと少なくても大丈夫です。コスパはかなり良いですね。

ニキビの出来はじめの、なんとなく皮膚が赤く盛り上がってきたなというときに、これを塗るだけで悪化が防げます。即効性を感じますね。皮脂の分泌を抑えるパワーがすごいので、顔だけじゃなく、背中ニキビやデコルテニキビにも使っている人もいるみたいです

毛穴もきゅっと引き締まってくれるので、ニキビの原因である皮脂をしっかり取り除くことができているんだと思います。化粧ノリもかなり良くなります。私も憧れの陶器肌になれる予感が。。。

サラとしたオイルという感じのテクスチャで、浸透が早いのも「これはいけそう!」という期待を持たせてくれます。ハンドプレスでしっかり押し込むこと、少量でも十分カバーできるのがありがたいです。コスパも良くなりますしね。

すべての肌悩みに使える

塗ったあとに、じんわりと温かくなるのは高濃度のビタミンCのせいだと思いますが、刺激ではないので、私のような敏感肌でも大丈夫です。

クレイウォッシュと、このCセラムだけは肌悩み別のライン全てに組み込まれているので、すべての肌悩みにオールマイティな製品になっているみたいですね。ただ、保湿力はあまり無いので、このあとにしっかり保湿することは必要です。

あと、ピーリング作用があるので、毎日使うのはどうかな?という気がします。1週間連続で使ったくらいでは、問題なかったですけど。

これを塗ってからイオン導入器を使うと、驚くくらい肌がすべすべになるという裏技もあるみたいです。・・・やってみたい!

使い方

QuSomeモイスチャーゲルクリーム

説明 肌に本来備わる「自ら水分を生み出す力と、蓄える力」の根本にアプローチする保湿ゲル。
美容成分 アクアタイド・アリスチン・加水分解コラーゲン・ヒアルロン酸
無添加 着色料・香料・鉱物油・アルコール・パラベン
全成分 水, スクワラン, グリセリン, ペンチレングリコール, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, ジグリセリン, BG, ジステアリン酸PEG-23グリセリル, トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン, シクロペンタシロキサン, プロパンジオール, ヘキサカルボキシメチルジペプチド?12, デカルボキシカルノシンHCl, 乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液, 乳酸桿菌/ローヤルゼリー発酵液, 加水分解ローヤルゼリータンパク, ナンキョウソウエキス, 加水分解コラーゲン, ヒアルロン酸Na, アルギニン, トコフェロール, PCA-Na, ラムノース, グルクロン酸, マルチトール, グルコース, ヤシ油, キサンタンガム, エチルヘキシルグリセリン, ペンタイソステアリン酸ポリグリセリル-10, ステアリン酸ポリグリセリル-10, (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー, (PEG-10/ラウリルジメチコン)クロスポリマー, (PEG-15/ラウリルジメチコン)クロスポリマー, ポリグリセリル-3ジシロキサンジメチコン, フェノキシエタノール, ソルビン酸K, 水酸化K

保湿力が物足りないですね。Cセラムもあまり保湿してくれないので、ラインの最終仕上げのジェルがこの保湿力だと、ちょっと不安です。

べたつかないので、汗ばむ夏にはちょうど良さそうですけど、乾燥する季節は別の保湿クリームなどを使ったほうが良いかもしれません。

ニキビケアの重要ポイントである保湿を賄うには、力不足な印象を持ちました。なので、ナイトケアというより、朝のメイク前に使うのが良いのかな?と気がします。

ただ、Tゾーンにできるニキビだけに使うというのであればアリかも?

乾燥しがちな口元や頬にできるニキビは、保湿力の高いクリームを使って、べとつきがちな箇所はQuSomeモイスチャーゲルクリーム・・・という使い分けをするのがベストでしょうね。ものすごく面倒なので、実際にはやらないでしょうけど。。。

やっぱり、夏限定で使うという方法に落ち着きそうです。

使い方

返金保証がついているので安心

ビーグレンのトライアルセットには、365日間返金保証がついているので、「使ってみたけど合わなかった」という場合でも安心です。

「お試しセットを返品するのは気が引けるな~」と思うかもしれませんけど、値段の安いトライアルセットでも、返品することで、さらなる製品改良のきっかけになる可能性もあるので、気を使わずに返品しましょう。笑

他のメーカーで、返品保証がついているコスメを返品するときに、かなりもめたという知り合い(アトピーで化粧品選びに悩んでいる)がいたんですけど、ビーグレンはあっさり受け取ってくれて拍子抜けしたと笑っていました。

使わないものを持っていても仕方ないので、返品送料だけ負担して、差額を何かを購入するときの足しにするなどするのがベストの方法だと思います。

→ 公式サイトから購入できます

更新日:

Copyright© 30代 スキンケア【乾燥肌を解消するための美肌ケア!】 , 2018 All Rights Reserved.