スキンケア 美肌栄養

プラセンタの驚くべき効果とは?【高品質サプリもご紹介します】

更新日:

美容に興味や関心がある人ならば、「プラセンタ」という成分がいかに優れた美容成分かということはご存知だと思います。

プラセンタとは「胎盤」のこと。子供を体内で育てるだめの栄養素がぎっしり詰まっているため、美容成分としても素晴らしいものなんですね。

大昔から「不老不死の薬」として、クレオパトラや楊貴妃、マリー・アントワネットなど歴史上の人物にも愛用者が多かったんだとか。近年でも、チャーリー・チャップリン、マリリン・モンローやオードリー・ヘップバーンなどもプラセンタを愛用していたそうです。

日本の女優さんやタレントさんにも、プラセンタ配合のスキンケア製品やドリンク、サプリなどを常用している人はかなりの数にのぼります。ブログやインスタなどをチェックしていると「あ、この人も使ってるんだ」ということがよくあります。美容を得意としているモデルさんなどは、プラセンタの使用率がすごく高いイメージですよね。

最近はどうかわからないんですけど、以前は木村拓哉さんも使っているということだったので、女性だけのものではないようです。男性の更年期障害の治療にも使われているみたいですよ。

プラセンタサプリなら、 「プラセンタファイン」

プラセンタの効果

そんなプラセンタには、様々な効果があります。

プラセンタの効果

  • 表皮の新陳代謝を促進する=しわ、ニキビ跡に効果がある
  • コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンを生成=肌の潤いを作る
  • 美白効果
  • 疲労回復
  • 自律神経調整
  • 抗炎症
  • 血行促進、造血
  • 抗アレルギー
  • 体質改善
  • 食欲増進
  • 強肝、解毒
  • 育毛効果

ざっとあげただけでも、これだけの効果があるのがプラセンタのすごさなんです。まさに万能薬といえるかもしれません。

私の知り合いの男性は、プラセンタの点滴を打って、痛風がかなり楽になったと言っていました。どういう作用なのかわからないんですけど、まだまだ発見されていない効果があるのかもしれないですね。

プラセンタが持つ栄養素

これだけ幅広い作用を持っているのは、プラセンタには様々な栄養素が含まれているからだと思います。

人間の成長活動や新陳代謝に欠かせないものばかりですから、その効果も納得ですね。

プラセンタの栄養素

  • タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル
  • アミノ酸
  • 核酸
  • 酵素
  • ムコ多糖体
  • 成長因子

効率よく摂取するには?

アンチエイジングに効果のあるプラセンタ。スキンケアはスノーヴァなどの製品を使えば良いとして、さらに体内からも美しくなりたいのなら、サプリメントやドリンクも合わせてとるほうが絶対に良いです。

なんとなく適当に摂るよりも、最大の効果がでる摂取の仕方がありますので、その方法をご紹介していきますね。

プラセンタの最適な摂取量は?

プラセンタのサプリやドリンクをとるにあたっては、適正量がパッケージなどに表示されているので(業界の規格では、1日の摂取量はプラセンタエキス純末で100mgと推奨されているようです。)、それを守るということを基準にしたいのですが、個人的な意見としては「少ない量からスタートする」が最も効率が良いと考えています。

というのも、最適量というのは人それぞれ違うからなんです。

あくまで例ですが、体重40キロの人と体重70キロの人が同じ分量のプラセンタをとったからと言って、同じような結果が得られるでしょうか?答えはノーだと思うんですね。

実際に私自身もプラセンタドリンクをたくさん飲めばそれだけ効果があると勘違いし、1日に何本も飲んでいたら大人ニキビがでてきてしまったという経験があります。(プラセンタのせいかどうかはわからないんですけどね・・・)

ですので、表示量よりも少ない段階からスタートして、少しづつ増やしていき自分の最適な量を見極めるのが良いと思うのです。

継続することが大事

肌のターンオーバーが28日周期と言うことからも、少なくとも1ヶ月は継続していかないと、効果は感じられないと思います。

よく、「プラセンタを飲んだら次の日の肌が全然違う」というような言葉を耳にしますが、半分は思い込みというのもあるでしょう。ですので、最低でも1ヶ月~半年くらいは続けて様子を見るべきです。

プラセンタを飲む目的によって、その期間が異なると言われています。例えば、「美肌なら1年・冷え性改善なら3ヶ月~6ヶ月」などですね。

ただし、これはあくまでも目安です。

人によって摂取した栄養がすぐ肌に使われる場合もあれば、髪の毛や爪に使ってから、最後に皮膚に栄養が使われるという人もいるそうです。もし自分の体質が「皮膚は後回し」なタイプだったら、美肌を感じるまで、ある程度の期間は必要になってくると考えておきましょう。

それから、現在サプリメントを飲んでいて、それがコラーゲンやアミノ酸のサプリだという場合は、あらためてプラセンタを取る必要はありません。なぜならそれらのサプリのなかにはプラセンタも配合されているからです。

どんなプラセンタサプリを選べば良いの?

基本的に「高品質で安全性の高い、高純度のもの」を選ぶことが大事です。

植物性プラセンタには、成長因子が含まれていないので、動物性のものを選ぶようにします。具体的には、サラブレッドの馬プラセンタなどです。

そして、プラセンタ以外の美容成分が配合されているものが望ましいですね。

美容サプリの売上1位の「プラセンタファイン」は、満足度も97,2%と非常に高評価を得ていますので、安心して摂取することが出来ると思います。

プラセンタをとる最適なタイミングは?

プラセンタの効果を最大に発揮させたいのであれば、とる時間帯にも気を使いたいものです。

肌は入眠後2~4時間の間に多く作られますので、就寝前に飲むのが一番効率的だと思います。

また、空腹のときのほうが吸収されやすくなるので、夜8時以降は何も食べないようにして就寝前に飲むプラセンタの効果を後押ししてあげましょう。

ちなみにプラセンタは30分で消化吸収されます。これも頭のすみにおいておいてください。

まとめ

スキンケア製品、サプリメント、ドリンク、点滴などの注射と、プラセンタはいろいろな形で摂取することができます。

飲むのも塗るのもオッケーなので、体の内側と外側を同じ成分で同時にケアできるということになりますから、その効果はかなり期待できそうですね。

プラセンタには、「豚プラセンタ」「馬プラセンタ」「羊プラセンタ」「ヒトプラセンタ」などがありますが、「ヒトプラセンタ」は医療機関での点滴などがメインになります。

私は皮膚科で2週間に1回、2アンプルを打ってもらっていましたが(2000円)、別の時期に別のクリニックで、点滴(4000円)も打っていたことがあります。

当時、かなり悩んでいた肌の赤みがすーっと引いていったので、ものすごく驚いたことを今でも覚えています。だいたい4ヶ月くらい継続した後、赤みはなくなったので、やってよかったなというのが正直な感想ですね。

ただ、料金はクリニックによって倍以上の開きがあったりもしますので、もし興味がある場合は、ご近所のクリニックのプラセンタ注射の料金を下調べしておくほうが良いと思います。

今はプラセンタ配合のスキンケア製品や、他の低刺激製品を使っていますが、特に肌トラブルに悩まされていることはありません。

選ぶなら動物プラセンタ

プラセンタの種類には、「植物プラセンタ」というものもありますが、胎盤がないものをプラセンタと呼んでいいのか?という声も多いようです。

成長因子が含まれないので、アンチエイジングを謳っている製品に配合されていたとしても、その効果は不明というのが正直なところでしょう。

そのあたりも含めて、どのプラセンタをどういうスタイルで摂取するかを考えてみたいですね。

プラセンタサプリなら、 「プラセンタファイン」

-スキンケア, 美肌栄養

Copyright© 30代 スキンケア【乾燥肌を解消するための美肌ケア!】 , 2018 All Rights Reserved.